静岡県浜松市の庭景設計・施工・管理なら『洛風庭匠 大三(だいぞう)』

暮らしの中にやすらぎのある庭景

Body&Soul nauhus その二

クライアント自ら幾多の実験的、増改修の変遷を経て、今回は北棟(母屋)より左側の生活の庭です。
ヤマボウシ株立ちの横のセンダンの木をいかすべき創作庭、レモンの木や柿、ニューサマーオレンジなどがある小さな果樹園の中に、クライアントの母が畑で使っていた小さな石を使い余白に思い出深い点景が生まれました。時代の空気に色あせないモダンな建築の中に茶庭が生まれ、そのかかわりが連結出来たのでは。クライアントの重厚な精神が忍ばれます。


モダンな住居の生活の庭


小道に水が溜まる装置にしてある


増改築を重ねた住居


思い出深い点景


州浜のあしらい


小道付近の景