静岡県浜松市の庭景設計・施工・管理なら『洛風庭匠 大三(だいぞう)』

暮らしの中にやすらぎのある庭景

Body&Soul nauhus その一

35年前に建てられた自邸+建築設計事務所で幾多の実験的、増改修の変遷を経て今日の豊かな庭景があります。
北棟(日常・母屋)と南棟(非日常)のスペースが中庭として機能しているコンクリート壁式構造のハウスです。
北棟(母屋)より右側には創作仮設(組立)用の茶室をクライアントが設計されました機会に本格的な茶会が出来る露地を作庭しました。



北棟茶庭付近を見る


寄付き側より中門の景


中門 四ッ目垣


つくばいと伝いの景


布泉手水鉢と創作日月型生け込燈籠


側面より


筏崩し延段の景


にじり口付近の景


にじり口付近の景