静岡県浜松市の庭景設計・施工・管理なら『洛風庭匠 大三(だいぞう)』

暮らしの中にやすらぎのある庭景

平成31年‐傾斜地の庭



浜松市街地より西方面、佐鳴湖西岸景観形成地区、静かな環境の良い住宅地の一画にシンプルな建築が法面の上に建ち道路側の縁石デザイン、南北の外周、隣の境界線には土留めレンガを垣根下に施しました。
春夏秋冬、四季の樹木の花や緑の葉の移り変わる変化が楽しめる創意工夫の仕掛けをし、自然をベースにしたモダンな植栽計画と防風対策、地域に開かれた庭景設計、施工を心掛けました。
5月1日の引っ越し予定に何とか間に合い、責任を果たし安堵しています。
建築は自立した父、庭は母の様に寄り添って付かず、離れず見守り家族の好日を願っています。


道路側の植栽風景


道路側の北側 付近


車出入口及び階段付近


門扉廻りの植栽・防草シートの上に白川砂利敷


玄関入口付近の植栽


植栽地割


トラック現場に到着


植栽仮穴掘り・良質土搬入・縁石仕上げ


植栽後


上部より整地・指定土壌改良剤底力、その他


芝貼り竹串仕上げ


目土