静岡県浜松市の庭景設計・施工・管理なら『洛風庭匠 大三(だいぞう)』

暮らしの中にやすらぎのある庭景

テラスと菜園のある庭(長谷川邸)



街中の住宅地の中に簡素に佇む築30年、地元建築大工さんが丁寧な仕事をしてある和建築。
その後東隣の敷地を購入し、事務所建築の計画に伴う駐車場の確保スペースと庭菜園などのご要望を頂き、近所の人達が気楽に立ち寄れたり、ホームパーティーが出来るテラスを設け限られた予算内での設計をしました。既存のコンクリート解体工事から始まり、いたって変則的な庭景工事になりました。



既存の庭 現況風景


既存の駐車場 現況



駐車場一部解体中

解体風景

簾垣、L型ベンチ及びテーブル設置、石貼り基礎打設中

菜園、延路一二三石入下地及び軒内型枠

テラス基礎下地

前庭の植栽風景

前庭の植栽

後方の植栽

駐車場砕石転圧(プレート)

メッシュ筋配筋

コンクリート打設 刷毛引き仕上げ

石貼りカナリアクォーツ乱貼工事中

延路、軒内深草洗出し仕上げ

カナリアクォーツ乱貼りと沓脱石、一番石

三和土(たたき)仕上げ終了。後方に4550×2300の事務所が出来て「テラスと菜園のある庭」が完成する予定です