静岡県浜松市の庭景設計・施工・管理なら『洛風庭匠 大三(だいぞう)』

暮らしの中にやすらぎのある庭景

アート祭

早朝の蝉時雨が影を潜め、夜長にはコオロギなどの虫の鳴き声が盛んにラブコール
季節の移り変わりを感じる今日この頃ですが、夏のお疲れがでませんでしょうか?
拝察いたします
 今年も第8回アート・ルネッサンスinはままつ2016が10月29(土)~11月6日(日)までゆりの木通りの商店街の各店舗、鴨江別館、浜松城公園芝生広場などで開催されます。「街に出てアートに触れよう」を掲げ、浜松ならではの風土感を象徴するメインテーマは「光と風と水」のアート祭です
九州、熊本では地震災害が起こり、さらに局地的な集中豪雨が襲い「中央構造線」でつながっている駿河湾沖などの一連の地震、津波が心配されますが「篠突く雨」という激しく美しく響く言葉のイメージを膨らませて「レイン2016」というタイトルのオブジェを制作する予定です
予期せぬ出来事を皆様と共に雨楽したいと思います。詳細は改めて発表します
是非ご観覧、ご感想をお聞かせ下さればうれしい限りです